SEGA

トピックス

『戦え!レッドハッカソン!!ひろしま2020』にぷよぷよ登場!

広島県で 3月7日~8日に開催されるeスポーツをテーマとした新しいハッカソン「戦え!レッドハッカソン!!ひろしま2020」にて、審査員にぷよぷよシリーズ総合プロデューサーの細山田水紀が登壇します。さらに、3月22日(日)に開催される最優秀に選出された作品を題材を用いたeスポーツ大会にて、エキシビジョンでぷよぷよが登場する予定です。会場はCampsで,入場自由・無料でどなたでも見学できますので、詳しくはイベント情報ページをご覧ください。

※『ハッカソン』とは,「ハック」と「マラソン」を組み合わせた造語で,エンジニアやデザイナーなどが,決められた時間内にプロダクトやサービスを開発し,その成果を競うイベントのことです。

『戦え!レッドハッカソン!!ひろしま2020』
<ハッカソン>
テーマ eスポーツ
日時 020年3月7日(土曜日)9時~3月8日(日曜日) 17時00分
定員 30名(先着順)
参加費 3,000円(懇親会費として,学生は無料)
内容 集合してから2日間で,課題のインプット・チームビルディングを経て,各チームで「2人対戦型のeスポーツ」を開発して頂きます。2日目の最後に発表・審査を行い,最優秀作品は 3月22日に開催予定の eスポーツ大会の競技種目になります!
審査員 セガゲームス「ぷよぷよ」シリーズ総合プロデューサー細山田 水紀 氏
プロeスポーツプレイヤー ガチくん
広島大学大学院 工学研究科 生体システム論研究室 教授 栗田 雄一 氏
スペシャルゲスト 中島 尚樹 氏
参加対象者 ・ハッカソンとeスポーツに興味のある,18歳以上のソフトウェアエンジニア,デザイナー,プランナー等。
・詳細およびハッカソンで開発するeスポーツのレギュレーションについては添付のチラシを参照してください。
スケジュール ◇1日目
08時30分 受付開始
09時00分 オープニング・ブレスト
・eスポーツについて
・開発方法の一例
・瀬戸内をテーマとした題材の提供
10時00分 アイデア出し・チームビルド
12時00分 ハック開始!
21時00分 未成年の方は帰宅

◇2日目
09時00分 再集合、ハック再開!
15時00分 プレゼン・審査・結果発表
17時00分 クロージング
17時30分 懇親会(希望者,3,000円,学生は無料)
申し込み方法 connpassよりお申込みください。
<eスポーツ大会>
日時 2020年3月22日(日曜日) 10時00分~17時00分
入場 見学自由・入場無料
場所 イノベーション・ハブ・ひろしまCamps(広島市中区紙屋町1-4-3エフケイビル1F)
会場はCampsで,入場自由でどなたでも見学できます。(入場無料)
大会の模様は,インターネット配信も行います。詳細は別途発表します。
内容 ハッカソンで創られたeスポーツをプロのプレイヤーがプレイするという,他ではないユニークなイベント。ぷよぷよのエキシビションマッチやハッカソン作品のデモ展示予定。
メインMC 住谷綾香さん
出場選手 中野僚太(あーる)選手
DIO選手
石坂正博代表
その他多数参戦予定!
スケジュール(予定) 10時00分 デモ展示開始
12時00分 ぷよぷよエキシビション
13時30分 ハッカソン優秀先品による eスポーツ大会
主催 広島県(商工労働局),HMCN(Hiroshima Motion Control Network)
後援 経済産業省中国経済産業局,一般社団法人広島県情報産業協会,一般社団法人日本eスポーツ連合
協力 株式会社セガゲームス,株式会社ビッグアーム,思考行結,株式会社広島ホームテレビ,広島Unity勉強会

→広島県「イノベーションイベント情報」 eスポーツ×ハッカソン融合イベント『戦え!レッドハッカソン!!ひろしま2020』
→connpass【eスポーツ×ハッカソン】戦え!レッドハッカソン!! ひろしま2020
→connpass《事前勉強会》【eスポーツ×ハッカソン】戦え!レッドハッカソン!! ひろしま2020