SEGA

トピックス

『ぷよぷよeスポーツ アーケード』本日全国のゲームセンターで稼働開始!

『ぷよぷよeスポーツ アーケード』が、全国のゲームセンターで2019年4月18日に稼働開始しました。約15年ぶりとなる対戦型アクションパズルゲーム「ぷよぷよ」のアーケード版となる本作は、「ぷよぷよ通」「ぷよぷよフィーバー」ルールの2つのルールを厳選して収録し、24名のキャラクターを使って、「全国対戦」「店内対戦」「スコアアタック」の3つのモードをお楽しみいただけます。

また、Aime(あいみー)カードを使えば、「1日1回ライフボーナス」をゲットしたり、「戦績・スコアの保存」もOK。さらに、連動サイトで「ランキング」「プレイヤー名変更・カスタマイズ」なども、お手持ちのスマートフォンなどで確認することが可能です。

ゲーム筐体は、新筐体となる「ALL.Net P-ras MULTI バージョン3(オールネット・プラス・マルチ・バージョン スリー)」となっています。筐体のUSBポートを使用すれば、お持ち込み頂いたUSBゲームパッドで遊ぶことも可能です。また、お店によっては、電子マネーにも対応していますので、SUICAなどでも遊ぶことができます。

お近くの設置店舗など、詳しい情報は「ぷよぷよeスポーツ アーケード」公式サイトなどをご覧ください。


→『ぷよぷよeスポーツ アーケード』公式サイト
→『ぷよぷよeスポーツ アーケード』連動サイト
→ALL.Net P-ras MULTI バージョン3公式サイト
→ALL.Net P-ras MUL (APM3 設置店舗検索)